蔵まえギャラリー

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Google+0

築87年の古民家が、アートの発信拠点として現役進行中です。

旧東海道藤沢宿から藤沢駅北口に向かった遊行通りにあります。
昭和4年築の米穀店の母屋と蔵を使って、2006年のオープンした新しいアートスペースです。
1階は土間と、こあがりがショップに、畳の奥の間は講座に、両脇の蔵も展示スペースに、2階は台所付きのカルチャールームとして利用されています。
さまざまな分野のアートを紹介するだけでなく、新しいアートを進行形ワークショップなどで作りだし、いろんな作家が参加できる公募展などでアーティストに向け呼びかけ、様々な芸術の発信をしています。毎年6月に開催する蔵まえメンバーアーティストが共演する、蔵まえオープン展には湘南だけでなく、都内や地方など全国からも参加者があります。
古い店舗と蔵をアートギャラリーとして甦らせる活動に、ぜひ「湘南遺産」として応援お願いします。

蔵まえギャラリートイレ天井900蔵まえギャラリー講座900蔵まえ染めもの900

投稿の推薦者:蔵まえギャラリー 佐野晴美 
http://kuramae.jimdo.com/ https://ja-jp.facebook.com/kuramaegallery/